Menu

初めての方へ

Home

ボルダリングとは?

ボルダリングとは、フリークライミングの一種で3mから4m程度の岩や壁をロープなしで手と足だけで登るスポーツです。
人工的に作った壁に取り付けてあるいろんな色の石(ホールド)をつかみながら登っていきます。

決められたルート(課題)にはそれぞれ等級(難易度)があり、ホールドに貼られた同じ色のテープのホールドだけを使って 「S(スタート)」から「G(ゴール)」を目指します。
手だけ同じ色で足は自由なホールドを使っても良い課題や、 手も足も指定された同じ色のテープのホールドだけしか使ってはいけない課題などがあります。

難易度は色によって分けられていて、 女性や子供も登れる課題を用意してますので、初心者の方でも安心して始められます!

また、ボルダリングは全身運動でフィットネス効果が高く芯からカラダが引き締まります。
普段使ってない筋肉やコアな筋肉、体幹を自然に使うので楽しんで登っているうちにカラダが引き締まっていきます。

登るのに必要な物は?

お持ち頂くものは動きやすい服装(Tシャツ短パン、ジャージなど)だけでOKです。

ジーンズやタイトなズボンなどはひざを上げるときに引っかかるのでお薦めしません。

シューズはレンタルをご用意しています。
レンタルシューズのをご利用の際は靴下の着用をお願いしています。

チョークバッグのレンタルもご用意しております。

課題を攻略するテクニック

クライミングは筋力のみで登るイメージが強いと思いますが、実はそうではありません。
実際には、足の動き、体重移動が重要でそれらが上手くなると腕の力をほとんど使わず登っていくことができます。

課題を実際に登るとわかりますが、ゴールに達するまでに様々な動きが必要になります。
次の動きを頭で考えておかないといかに筋力があろうとも登れない課題もたくさんあります。

あのホールドは右手で、上は持ちにくそうだから下を持って、など頭で考えること。
筋肉ムキムキの男性が苦戦している課題を、細い女性がさらっと登っていくなんてことはよくあります。

頭を使ってパズルを組み合わせていくような感覚です。
考えた動きでスタートからゴールまでいけた時の快感は言葉では言い表せません。

是非、足の動き、体重移動を意識しながらより難しい課題を目指してみてください。